【FFRK】NEW YEAR Party 2019の高難度イベント戦を攻略していく枠

【FFRK】NEW YEAR Party 2019の高難度イベント戦を攻略していく枠

【FFRK】NEW YEAR Party 2019の高難度イベント戦を攻略していく枠

配信終了しました。上のリンクからアーカイブ動画を視聴できます。
今回の再生時間は90分強……なのですが、
1:06:28~1:15:09の間はゲームの映像と音声が機材トラブルで止まってしまった
その部分は飛ばして見る事をオススメします(申し訳無い……)。
なお、アーカイブ動画再生の際に広告が流れる事がありますのでご了承ください。

NEW YEAR Party 2019と配信の内容について

FFRK NEW YEAR Party 2019

NEW YEAR Party 2019とは、2018年の12月28日よりスタートした
年末年始にかけて開催されるスペシャルイベント群です。
この時期ではお馴染みのニューイヤーギフトダンジョン賀正の祝宴だけでなく、
様々な強敵と戦えるイベントも用意されており、クリアできれば豪華報酬も貰えるように。
スペシャルイベントの消費スタミナはいずれも1だけなので、
初心者~中級者の方もどこまでクリアできるかチャレンジしてみるといいかもしれません。

今回の配信では強敵に挑むイベントを攻略していこう、という事で
・記憶の狭間カルディア ~瞬刻の騎士たち~
・無限スロットルダンジョン
・ダメージコンテスト
以上3つのイベントダンジョンを攻略していきました。
本当ならもう1つ挑戦したいスペシャルイベントがあったのですが、
そちらは記事冒頭にも書いた機材トラブルで時間が潰れてしまった為
また別の枠の余った時間で攻略していく予定です。ホントごめんなさい……。

 

記憶の狭間カルディア ~瞬刻の騎士たち~

FFRK 記憶の狭間カルディア ~瞬刻の騎士たち~

まず攻略したのは「記憶の狭間カルディア ~瞬刻の騎士たち~」
去年のゴールデンウイークに開催された様々なバハムートと戦うイベントと同じく、
今度はFFシリーズに登場したオーディンと戦う事になります。
登場するオーディンはⅢ・Ⅳ・Ⅴ・Ⅷからの4体。
難易度を問わず、全てのオーディンを倒すとFFⅥのライディーンも登場し
いずれのボスも難易度が3段階(ライディーンは4段階)用意されているため
できるだけ多くのイベント戦をクリアして報酬を確保しましょう。

ちなみにこのイベントではボス毎にブレイブ共鳴が発生するキャラが決まっており、
海底の騎士(Ⅲ)……Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・零式
英霊の騎士(Ⅳ)……Ⅴ・Ⅵ・Ⅶ・Ⅷ・外伝
怱卒の騎士(Ⅴ)……Ⅸ・Ⅹ・Ⅺ・Ⅻ・Job
遺跡の騎士(Ⅷ)……XIII・XIV・XV・FFT
悲恋の騎士(Ⅵ)……全キャラ
といった感じになっています。
もちろん共鳴キャラ以外を連れて戦闘に挑むのもアリですが、
ブレイブ共鳴キャラは非常にステータスが高くなるので
パーティに多ければ多いほど戦いやすくなるはず。
特にアタッカーは共鳴キャラを連れていくのがオススメです。
イベント戦ではフレンド召喚が使えない代わりに
全キャラクターの攻撃でチェインが増える特殊なリミットチェインを使えるため
共鳴キャラの攻撃と組み合わせると高いダメージを連発しやすくなるでしょう。

 

FFRK ライディーン戦

配信では挑戦可能な5体のボスの最高難度に挑んでいきました。
いずれのボスも自己バフを行い、火力や耐久力を上げてくるため
例えば攻撃力を上げたらハイパワーブレイクやハイウィークポルカ、
防御力を上げたらハイアーマーブレイクやハイボックスステップを使うといった具合に
敵のバフをデバフ技で上書きするという戦い方が重要になってきます。
最後に登場するライディーンは攻撃力・防御力・魔力・魔法防御力を同時に上げるので
フルブレイクやブレイクフィーバーを使えばOK。

配信でのライディーン戦は雷属性パーティで挑み、
限界突破ダメージでキャンセルできる斬鉄剣はケツァクウァトルの魔石を使いました。
斬鉄剣以外の攻撃もなかなか痛いのですが、
雷弱体を重ねつつリミットチェインを発動し
Hit数の多い攻撃を繰り返す事で短期決戦を仕掛ける事で
大きな被害を出さずにクリアできています。

 

無限スロットルダンジョン

FFRK 無限スロットルダンジョン

少し前のFFRKでは、戦闘開始時からメンバーの必殺技ゲージが満タンになっていて
開幕から必殺技を発動できるフルスロットルダンジョンというものがありました。
ここ最近はフラグメントダンジョン以外では同じような傾向のイベント戦はありませんでしたが
NEW YEAR Party 2019で久々に登場したのがこの無限スロットルダンジョンです。

無限スロットルダンジョンはバナーにも書いてある通り、必殺技を無限に撃てます。
必殺技ゲージは最初から満タンなうえ、発動しても減る事が無いため
1回の戦闘で使用回数が決まっている覚醒奥義やオーバーフロー奥義、閃技以外は
攻撃技だろうが回復技だろうが何度でも使えてしまいます。
無限スロットルダンジョンのイベント戦は全部で5つ用意されており、
いずれも難度が高め(180・220・260・300・350)ではありますが
ある程度必殺技が揃っているメンバーなら難なく突破できるでしょう。
もちろん、クリアすればアニマレンズや☆4フラグメントなど
役立つ報酬が多数手に入るので、頑張って制覇を目指したいところです。

 

FFRK 【機巧】せいぎょシステム

今回の配信で挑戦したのは一番難易度の高いせいぎょシステム戦。
HPが物凄く高い上に即死効果の付いた攻撃も使う強敵ですが、
即死を防ぐアクセサリを持たせておけば倒れる確率を抑えられます。
そしてフレンド召喚の代わりに使える奮迅のグリモアを発動する事で
全員の攻撃力&魔力アップとダメージ限界突破可能のバフを得られるため
リミットチェインを絡めて攻めていけば凄まじいダメージを連発できるように……!

配信ではリルムの超絶必殺技を使って全員の回復と待機カットを行いつつ
ファリスの風チェインを軸にしたパーティでダメージを与えていきました。
無限スロットルダンジョンだとリルム超絶が物凄く輝きますね……。
毎ターン最初に超絶発動で待機時間をなくし、
他メンバーが行動した後再度超絶発動を繰り返していれば
ほぼ一方的に攻めていく事も可能です。

 

ダメージコンテスト

FFRK ダメージコンテスト

ダメージコンテストはボスが一定回数行動するまでに与えたダメージを競い
戦闘終了までに与えたダメージに応じたグレード報酬も貰えるイベント戦。
上位のプレイヤーはFFRKの公式wikiにも名前が載るようです。

最高のSランクのグレード報酬を得るには
戦闘終了までに250万以上ものダメージを叩き出す必要がありますが、
このダメージコンテストも無限スロットルダンジョンと同じ仕様となっており
フレンド召喚の代わりに奮迅のグリモアを使えるため
火力の高い必殺技を複数用意できれば報酬の確保まではできるはず。
報酬にはアニマレンズや☆5フラグメントが用意されているので
まずはSランク到達目指して頑張りましょう!

 

FFRK ダメージコンテスト

ダメージコンテストで戦う事になるボスはFFⅧのBGH251F2
使用する攻撃はすべて防御無視なので、鉄壁やプロテガなどの防御バフは不要です。
最初はガトリング、少し時間が経つとミサイル、
後半ではビームキャノンまで使ってくるようになるため、
耐久に不安があるなら毎ターン回復+αの必殺技を発動するのが良さげ。
なお、戦闘開始から5ターン以内、一部故障してから5ターン以内に
一定以上のダメージを与えられないと勝手に戦闘が終わってしまいます……。
ビームキャノンを使うようになってから19ターンが経過すると爆発四散して戦闘終了し
そこまでに与えたダメージの合計が集計される、という仕組み。

配信では無限スロットルダンジョンと同様にリルム超絶を使いつつ、
シャントットの雷チェインを軸にした雷魔法パーティで挑みました。
1回目の戦闘は機材トラブルで映像と音声が止まってしまったので仕切り直しとなりましたが
2回目の戦闘は最後までダメージを与え続けることができ、1543万ほどの記録を達成!
普通にSランクのボーダー(250万)に届けばいいかな、と思っていましたが
6倍くらいのダメージが出ていたんですね……。
ちなみに、配信終了後に公式wikiのランキングを見に行ったら
1位の方は6000万オーバーしていました。次元が違いすぎる……(戦慄)

 

次回予告

次回のFFRK配信は1月5日(土)の22:30より開始予定です。
次の内容は現在開催中のFFⅦイベント。久々にⅦイベが来ましたね……。
本イベントと復刻イベントに加え、
今回挑戦できなかった年末年始のスペシャルイベントの一部や
Ⅶのナイトメアダンジョンにも挑戦できたら、と考えています。
装備召喚も回すつもりなので、そこでヴィンセントの新装備をゲットしたい……!

 

それではまた。