【FFRK】うるおうお願いゴトと属性実験場を攻略していく枠+α

【FFRK】うるおうお願いゴトと属性実験場を攻略していく枠+α

【FFRK】うるおうお願いゴトと属性実験場を攻略していく枠+α

配信終了しました。上のリンクからアーカイブ動画を再生できます。
今回の長さは1時間。先週倒せなかった幻夢ジェネシスにも再挑戦しました。

イベントについて

FFRK うるおうお願いゴト

今回の配信で攻略した「うるおうお願いゴト」
毎月(先月は開催されませんでしたが)実施される属性攻撃がカギとなるイベント。
今回は水属性攻撃に弱いボスとのイベント戦が用意されており、
エッジやワッカ、ものまねしゴゴなど水属性攻撃を得意とするキャラには
ブレイブ共鳴が発動するようにもなっています。
イベント装備召喚ではエッジたちの覚醒奥義付き装備も新登場しているため、
水属性アタッカーが手薄な方はぜひ回してみましょう。

ボスを撃破できれば難易度に応じた数のカラッカの野菜を手に入れる事ができ、
これまで通り属性効果付きの☆5武器やミスリルと交換できます。
目玉は水属性チェイン付きのエッジの☆6防具、エッジのアームガード【Ⅳ】
交換するには50000個の野菜が必要になるため集めるのがちょっと大変ですが、
まずはこれを忘れずに確保しておきましょう……!

 

FFRK 属性実験場(2019年4月開催)

また、イベント開催の翌週月曜には属性実験場も開催されました。
こちらの有効な属性も水属性
これまでと同じく、細胞強度★~★★★までは30秒(ゲーム内時間)以内に
どれだけボスにダメージを与える事ができたかでグレード報酬が決まります。
時間内に撃破できればSグレード到達となり、全ての報酬をゲット可能に。
逆に削りきる事ができなかったとしても、戦闘終了まで持ちこたえていれば
アニマレンズやミスリルなどの基本報酬を貰う事もできます。
最後の細胞強度ERRORは制限時間20秒のチャージバトルとなっているので
開幕からどれだけ火力を出しつつ、ボスの耐性を下げられるかが重要。
手持ちの必殺技を駆使して上位のグレードを目指しましょう。

 

配信でプレイした内容など

うるおうお願いゴト

FFRK 【菜園】ブリュンヒルデ

今回の配信でも、黒デブチョコボイベントは滅+、滅++と
最高難度の【菜園】ボスにのみ挑戦しました。
以前の雷属性や氷属性よりも水属性キャラは装備が手薄だったのですが、
それでもこれまでの中では一番楽に感じています。

滅+のボスはジン。FFⅢからの登場で、水属性以外の攻撃は軽減~吸収してしまいます。
ある程度ダメージを与えていくと「剣が錆びた」と表示され、
攻撃力が低下する代わりに魔力が上昇しますが
ハイマジックブレイクなどで魔力を下げてしまえば問題ありません。
ここはエッジの配布チェインを使いつつ物理攻撃中心で撃破しました。

滅++のボスはフレイムイーター。FFⅥのボスですね。
こちらも水以外の属性攻撃は軽減~吸収する事に加え、バルーンやグレネードを呼び出します。
黒いグレネードは物理攻撃、赤いバルーンは黒魔法に対してじばくで反撃し
こちらに致命的なダメージを与えてくるので、攻撃の際は気を付けましょう。
召喚魔法ならどちらも自爆させる事なく削っていける上、
フレイムイーターのリフレクも無視してダメージを与えられるのでオススメです。
配信ではリディアにルナリヴァイアを連発させつつ、
ものまねしゴゴの超絶でそれを真似するなどして一気にダメージを与えていきました。

【菜園】ふぃーばーしゅうかくのボスはFFXIIIのブリュンヒルデ
攻撃力が非常に高く、前列・後列に対しての範囲攻撃などを使うほか
こちらの攻撃力&防御力を下げる技も使う強敵です。
戦闘開始直後に死の宣告を全員に使うので長期戦は禁物。
配信ではヒーラーを2人(ウララ&エーコ)入れ、リュックの水チェインを発動し
バッツとキマリが水を纏ってひたすら連続攻撃で攻めて撃破しました。
キマリは覚醒奥義からのレイニースクリューで凄まじいダメージを連発しています。
強いぞキマリ。というかキマリがいなかったら勝てなかったかもしれませんね……。

 

属性実験場(2019年4月開催)

FFRK-属性実験場(2019年4月開催)

うるおうお願いゴトでイベント戦を攻略した後は属性実験場へ。
配信では難度ERRORにのみ挑戦する事にしました。
戦闘メンバーはブリュンヒルデ戦のメンバーを少し変更し
ヒーラーを1人減らして超絶必殺技持ちのユフィを入れただけです。
最近登場した☆6忍者の水天一碧を使わせておけば結構なダメージも出せるはず……。

と思っていたのですが、いざ戦ってみるとボスが硬い
通常時は水属性微弱となっているものの、戦闘中に水属性耐性を引き上げていき
しまいには軽減してしまう程になってしまいます。
こうなると必殺技ゲージも回収しづらくなってますますダメージを出せない状態に。
それでも粘り続けて制限時間終了まで持ちこたえはしましたが、
結果は50万ダメージにも届いていませんでした。今までで一番低い記録なのでは……。

効率良くダメージを与えていくには、やはりこちらから水耐性を下げる手段が必要です。
レンズ交換でも水弱体の効果があるバースト超必殺付き装備がいくつか手に入るので
それを使って攻めていくのが良いかもしれません。
自分の手持ちにはキマリやリディアのバーストがあるので、
これらを戦闘に上手く組み込みながら再挑戦すれば
もう少し良い記録を出せるかもしれませんね。

 

幻夢 ジェネシス(獄級)

FFRK-属性ラッキー装備召喚(水属性)

属性実験場での戦闘の後、属性ラッキー装備召喚を回しに行きました。
もうすぐシリーズラッキーと属性ラッキーはラインナップが一新され、
それに伴って初回分の15個で回せる11連装備召喚もリセットされるため
今のうちに回せそうなものは回しておこう、と思った訳です。
今回は水属性アタッカーが中心のイベントだったので水属性のものを回し、
結果、ムンバ・ザ・ウォータ【Ⅹ】をゲットできました。
これは結構便利なヤツなのでは……?

ムンバ・ザ・ウォータ【Ⅹ】はルールーの超絶、T・ブリザド&ウォータ付きのぬいぐるみ。
10回連続の氷&水属性単体魔法攻撃を放ち、一定時間自身の魔力(中)&魔防(小)アップ
+一定時間、自身の魔法攻撃の待機時間を短縮する効果があります。
また、氷or水属性アビリティを使用時に、使用アビリティの精錬度に応じて威力が上がる
5回連続の氷&水&無属性魔法攻撃による追撃「T・チェイス」も発動するように。
この必殺技で氷や水は纏えませんが、追撃を含めたHit数の多さや魔法短縮の効果のおかげで
リミットチェインとの相性はかなり良さげ。
ルールーは魔女アビリティを全て使用可能であり、この超絶必殺技と組み合わせる事で
詠唱時間の長さをカバーしながらスケアリーブリザド等で攻めやすくなります。
短時間で大ダメージを出さなければならない場面では役立つこと間違いなし。
これはルールーをしっかり育成していくべきですかね……?

 

幻夢 -ジェネシス-(獄級)

FFRK 幻夢-ジェネシス-(獄級)

最後に時間が余ったため、前回の配信で倒せなかった
幻夢ダンジョンのジェネシス(獄級)に再挑戦する事にしました。
今回は戦闘メンバーを少し変更し、風弱体要員だったヴァンを外して
超絶&いかり・たくす要員にレッドXIIIを入れています。
レッドXIIIの超絶「偉大なる戦士」には状態異常バリアを付与する効果もあり
攻略で役に立つというアドバイスを戴いていたので、
Lv3アニマレンズを使ってセントクリップ【Ⅶ】と交換し、習得させておきました。

また、ザックスも前回の配信で超絶必殺技付きの装備を入手していたため
こちらも戦闘で使えるように習得させてからメンバーに入れています。
ヴァンが抜けた分、風弱体要員がいなくなってしまうのではと不安でしたが
ザックスの超絶と☆6閃技があれば十分にカバーはできるはず!

そして戦闘に挑んだ結果、1分オーバーにはなりましたが
どうにかジェネシスを倒す事に成功しました……!
状態異常バリアでジェネシスが使ってくる確定付与の混乱を回避でき、
ザックスの超絶必殺技も活かせたので本当に良かったです。
僅かながらルビーを回収できたので安心しました。

 

次回予告

次回のFFRK配信は4月16日(火)の23時から開始予定です。
次の内容は12日から始まるFFⅫイベントと幻夢ダンジョンの攻略がメイン。
ついでにFFⅫのシリーズラッキー装備召喚も回そうかと考えています。
Ⅻ幻夢はナイトメアに似せてきてダメージを与えづらくなってきそうなので
配信中もちゃんと突破できるかかなり不安ですが、頑張らねば……。

それではまた。