【FFⅤ】トリガーハッピーが配信するFINAL FANTASY Ⅴ #15(最終回)

【FFⅤ】トリガーハッピーが配信するFINAL FANTASY Ⅴ #15(最終回)

【FFⅤ】トリガーハッピーが配信するFINAL FANTASY Ⅴ #15(最終回)

配信終了しました。上のリンクからアーカイブ動画を視聴できます。
今回の配信時間は2時間弱。最後の30分くらいはエンディングです。
なお、アーカイブ動画を再生する際に広告が流れる事がありますのでご了承ください。

配信でプレイした内容など

神竜改

今回の内容はGBA版の追加ダンジョンの続きから。
前回、オメガ改のいた遺跡のようなエリアでスイッチを押した事で結界が解除され、
強いドラゴン系の敵ばかりが出現する神竜の祠というエリアに行けるようになりました。
配信では最初にそこへ向かい、最奥部にいる神竜改に挑んでいます。
オリジナルの神竜と同じく宝箱に潜んで待ってるのは相変わらず。

神竜改は一定時間おきに無敵状態となり、その間は一切のダメージが通りません。
簡単に言えばダメージが入る状態と無敵状態が交互に入れ替わっており、
ダメージが入るタイミングでしっかり削れないとかなりの長丁場となってしまいます。
無敵状態かどうかは見た目では判断できないので、運に頼るしかありません……。
敵の使用する攻撃も神竜と同様に様々な属性攻撃が多く、
通常攻撃も一発で4000近いダメージを与えてくるため、対策は必須です。
今回は調合でドラゴンシールド(エーテル+りゅうのきば)を使って属性耐性を付け、
攻撃役のバッツやファリスをドラゴンパワー(ポーション+りゅうのきば)で強化し
地道に削って勝利しました。
HPを削りきった際のファイナルアタックでギガフレアとメテオを続けて放ってくるため
配信ではクルルを隠れさせておいたのですが、
マイティガードやドーピングなどのお蔭か普通に耐えられましたね……。
こうして神竜改を撃破し、アルテマウェポンを入手しました。

 

アルケオデーモン

その後、ダンジョン入口近くまで戻ってから
封印の神殿の牢屋に閉じ込められているアルケオデーモンを倒しに行きました。
ダンジョン内にいた人の話では、どうやらコイツを倒さないと最奥部への結界は解けないようです。
準備を済ませて牢の鍵を開けると「出してくれたお礼に貴様らを引き裂いてやるわ!」と戦闘に。
恩知らずな奴め。

アルケオデーモンは全属性を吸収するため、無属性の攻撃でダメージを与えなければなりません。
しかし物理攻撃やアイテムを使用した攻撃に対しては、自身がアンデッドである事を利用してか
自分にデスを使って戦闘不能→復活し、HPを全回復させてしまいます。
故にフレアやメテオ、バハムート召喚などの無属性魔法攻撃を使う必要があるのですが、
魔法に対しては????やカーズで反撃してくるという嫌なやつ。
特に????はある程度ダメージを与えた後に使われると9999ダメージを受けてしまいます……。

が、そんなアルケオデーモンもMPを削ってしまえば楽勝です。
コイツのMPは数万もあるのですが、こちらからエーテルを使ってやると
内部的な数値処理の関係で敵のMPが9999にまで減り、
そこからダークエーテル(エーテル+ダークマター)や青魔法のマジックハンマーを繰り返し使えば
MPを空に近い状態まで減らしてやれます。
そうする事で物理攻撃のカウンターで使うデスもMP不足で使えなくなり、
みだれうちで一気にHPを削っていけるようになるため、難度はグッと下がるはず。
倒すと最奥部への結界が解け、カオスオーブというアクセサリもゲットできます。

 

エヌオー

アルケオデーモンを倒した事で解かれた結界を抜け、更に深部を進んでいくと
途中でソル カノンの色違いであるガーディアンが道を塞いでいました。
FFRKだとケアルジャの記憶で戦う事になるあの砲台ですね。
しかしガーディアンはオメガや神竜などと比べると大した強さではなく、
波動砲とランチャー2門を破壊してから本体をみだれうちで削るだけであっさり撃破。
真っ先に波動砲を壊してしまえばほぼ安全です。

そして最奥部にたどり着くと、本編では名前だけしか登場していなかった
かつて「無」の力で世界を絶望に陥れたというエヌオーとの戦闘に。
エヌオーは実質HPが12万と群を抜いた高さであり、
強力な攻撃を毎ターン使ってくるため純粋に強いです。
普通にドラゴンパワーやマイティガードで増強するだけでは耐えられないので、
ここでは全員にきょじんのくすり(エリクサー+りゅうのきば)を使ってHPを2倍にし、
特に最大HPが高くなったファリスにホーリーブレス(せいすい+りゅうのきば)を使わせ
エヌオーに高いダメージを与えていきました。
……こうして思い返すと、りゅうのきばってホント便利な調合アイテムですね……。

前半はダミーターゲットが複数存在するせいでみだれうちが当たりづらく
地道に単発の攻撃などで削っていくしかありませんが、
残りHPが6万を切ると「無の力が増幅」してダミーターゲットが消え、
みだれうちも全段ヒットするようになります。
代わりにエヌオー本体が常時プロテス&シェル状態となり、ダメージが通りにくくなりますが
それでもトータルでは10000以上のダメージを見込めるので
前半よりは体感的に削りやすく感じるでしょう。

 

パニッシュレイ

エヌオーを討ち倒すと謎の力に引き込まれ、ダンジョンの入口まで戻されました。
気が付くとそこにはひとつのクリスタルの欠片が落ちており、
この欠片からネクロマンサーの力を授かります。
ネクロマンサーは暗黒魔法を使えるジョブであり、アンデッド体質になるのが主な特徴。
暗黒魔法は特定の敵をネクロマンサーにジョブチェンジ中の味方が倒すことで習得でき、
その全てが非常に強力な攻撃となっています。

配信では暗黒魔法の習得行程はすっ飛ばし、
予め育成を進めておいた別データで色々な暗黒魔法を紹介しつつ
再度ネオエクスデスを倒してエンディングを見に行きました。
ダークフレアやパニッシュレイといった強力な暗黒魔法のお蔭で
ネオエクスデス戦もかなり楽に進みましたね。
それにひきかえ予言士ときたら……(呆れ)

 

完走した感想

新ジョブ

FFⅤはやり込み要素もそれなりに多く、ストーリーも長めなので
完結まで全20回くらいはかかるかな……と思っていたのですが、
思いのほか早く、かつそれなりに良い形(?)で締める事ができて安心しました。
それでもやり残した事は結構ありますけどね……紹介できなかったジョブもありますし。
エヌオー撃破後に挑戦可能なボスラッシュ、亡者の巣窟も
配信ではスルーしたため内容まではお見せできていません。
こちらに関しては皆さん自身で確かめてみるという事で……!

また余談ですが、配信中に6月5日に日付が替わった事で私自身の誕生日を迎えました。
FFⅤは人生で初めて触れたFFシリーズの作品であり、特に思い入れのあるゲームで
そのゲームを配信しながら、同じゲームが好きな視聴者の皆さんとともに
誕生日を迎える事ができて嬉しく思います。本当にありがとうございました。
FRESH!で完走したFFシリーズもこれで20タイトル。ですがまだまだ挑戦は続きます。
これからも何卒宜しくお願い致します!

 

次回予告

次回、配信シリーズ第36弾の初回配信は6月7日(木)の22:30より開始予定です。
次にプレイしていくゲームはwiiのアクションRPG・パンドラの塔 君のもとへ帰るまで
ざっくり紹介すると悪魔城シリーズの世界観やアクション性にバイオシリーズのグロさを足した
ラブプラスのような恋愛ゲームです。ヒロインがめちゃくちゃ可愛い(クソ雑魚語彙力)。
次回シリーズの配信でも、ゲームの楽しさが皆さんに伝われば幸いです。

 

それではまた。