【FFⅤ】トリガーハッピーが配信するFINAL FANTASY Ⅴ #14

【FFⅤ】トリガーハッピーが配信するFINAL FANTASY Ⅴ #14

【FFⅤ】トリガーハッピーが配信するFINAL FANTASY Ⅴ #14

配信終了しました。上のリンクからアーカイブ動画を視聴できます。
今回の配信時間は100分強。GBA版隠しダンジョンの攻略メインです。
なお、アーカイブ動画を再生する際に広告が流れる事がありますのでご了承ください。

配信でプレイした内容など

隠しダンジョン

FFⅤのストーリーは前回の配信でエンディングまで進みましたが、
配信としてのFFⅤはまだ終わりではありません。
前回の最後にはGBA版のFFⅤをプレイしていくことを発表し、
そこで新たに追加されたジョブの内3つの紹介だけをして終わりました。
そして今回の配信では、その新しいジョブを手に入れた海底の隠しダンジョンを
ひたすら攻略していくという内容になっています。

本作の隠しダンジョンは、本編でも登場した伝説の12の武器を全て入手すると
「南方(蜃気楼の町のすぐ南)の海底火山が噴火した」という話を聞かされ、
内部に入る事ができるようになります。
その時点で新ジョブである剣闘士・砲撃士・予言士を入手可能。
同時に砲撃士が「ごうせい」で使う弾薬を売る商人も現れるようになります…が、
これだけでは隠しダンジョンの奥へ進んでいく事はできません。

奥へ進むには伝説の12の武器の封印全てを解く事に加えて、
本編ラスボスであるネオエクスデスを倒したクリアデータをロードする必要があります。
その上で、最初の広間にあるスイッチを押すと部屋全体が移動し始め、
左上の扉から奥へと進めるように。ここから長い長いダンジョンが始まります……。

 

ベヒーモスの捕獲

隠しダンジョン序盤で出現する敵は本作ラストダンジョンに出てくる敵とほぼ同じで
それほど苦戦はしないものの、かなり長い距離を歩かされます……。
おまけにダンジョン内はテレポ不可。帰りも歩かなければなりません(苦痛)
配信ではシーフをMASTER済のクルル(すっぴん)にまさむねを持たせ、
とんずら&ダッシュ要因として頑張ってもらいました。
まさむね+とんずらはこういう時凄く便利ですね。

ダンジョンを進んでいくと奥に謎の人物がおり、ベヒーモスを捕らえて来るよう頼まれます。
言われた通りダンジョン内のある場所で出現するベヒーモスを弱らせてから
魔獣使いの「とらえる」で捕らえ、再度歩いて依頼人のもとへ届けると
更に奥へと進む事ができるように。
そしてまた通れるようになった扉の所まで歩いていき、奥を目指していきます。

 

グランエイビス

先へ進むと通路を妙な石像が塞いでおり、奥に進む事ができなくなっています。
しかしダンジョン内にいた「石化を解く薬を発明した」と自慢していた人から解除薬を貰い、
それから5分以内に石像の所まで戻って薬を使うと、像の石化を解けるように。
しかし同時に、隠しダンジョンのボスの一角であるグランエイビスとの戦闘になってしまいます。

グランエイビスはゾンビパウダーやゾンビブレスなど、ゾンビの状態異常攻撃を連発し
戦闘不能の味方が出るとゾンビ化して蘇らせるという物凄く面倒な敵です。
ですが、ゾンビ状態は天使の指輪を装備しておけば回避できるため
メンバー4人にこれを装備させるのはほぼ必須。
あとはマイティガードなどで防御面を固めて叩いていけば安定して倒せます。
お供のダークエレメント2体が度々ホワイトウィンドで回復するので、
1体を倒してもう1体を残しておくと良さげ。
2体とも倒すと復活してしまうので要注意です。

 

休憩ポイント

グランエイビスを倒して奥へ奥へと進んだ先に、敵が出ない安全な場所に到着し
そこでこのダンジョンにいる強力な魔物の話を聞く事ができます。
ここから左に行けば機械の魔物、右に行けば竜の魔物がおり、
下に進んだ先の結界を抜けるとかつて世界を絶望に追いやった悪が待ち受けているとか。
しかし下の結界は牢の中にいる凶悪な魔物を倒さなければ解けないらしく、
一行は魔物が閉じ込められている牢屋のカギを授かりました。

ここから先は順不同の攻略ルートとなるのですが、
配信ではすぐに終わりそうなボスという事で、左に進んで機械の魔物・オメガ改と戦う事に。
道中のフロアにはオメガが徘徊していたりと恐ろしい場所でもありましたが、
全部の敵からとんずら可能なので移動には時間もそれほどかかっていません。

 

オメガ改は常時リフレク状態であり、炎・氷・雷のいずれかが弱点となっています。
どの属性が弱点かはライブラで調べなければならないのですが、敵がリフレク状態なので
味方をリフレク状態にしてライブラを反射させなければなりません。
弱点が分かったらその属性の二刀流魔法剣みだれうちで一気に沈めるのみ!

配信のように二刀流魔法剣みだれうち1回で倒す事ができれば楽なのですが、
これで仕留め損ねる(弱点を突いてもHPを削りきれていない)と再度バリアチェンジを行い
もう一度ライブラで弱点を調べる必要が出てきます。
ちなみに、魔法剣を使わず無属性のみだれうちで攻撃するとダメージは入るものの、
「みだれうちに対するカウンター」として自身のHPを全回復されてしまうため
みだれうちで攻撃するなら魔法剣も必須となります。
弱点属性で攻撃さえできていれば回復は行わず、バリアチェンジだけなのでまだマシですね。

 

次回予告

次回のFF5配信は6月4日(月)の22:30より開始予定です。
次の内容は隠しダンジョンの残り部分を一気に攻略していくことが主な目的。
できれば次の回を本シリーズの最終回にしたいと考えています。
ザコ敵からはできる限り逃げ、ボス撃破のみを優先すれば90分の尺には収まるはず……。
逆に時間がかなり余るようなら、GBA版で再度エクスデスを倒しに行って
エンディングを見て終わり、という流れにしようかと思います。
順調にプレイできますように……!

 

それではまた。