【FFRK】オクトパストラベラーコラボイベントを攻略していく枠+α

【FFRK】オクトパストラベラーコラボイベントを攻略していく枠+α

【FFRK】オクトパストラベラーコラボイベントを攻略していく枠+α

配信終了しました。上のリンクからアーカイブ動画を視聴できます。
今回の配信時間は1時間弱。
イベント戦は前半部分で終わり、残った時間は最近FFRKに実装された新要素を見るなどして
色々喋りながら過ごしています。
なお、アーカイブ動画を再生する際に広告が流れる事がありますのでご了承ください。

イベントについて

FFRK 【滅+】ヘルゲニシュ戦

今回の配信で攻略したのは、今年7月にNintendo Switchで発売されたスクエニのRPG
『OCTOPATH TRAVELER』とのコラボイベント「異次元の扉 ~交わる旅路~」
原作で登場する8人の主人公のうち、剣士オルベリクと踊り子プリムロゼの物語にフォーカスし
作中で出会う事となる強敵との戦闘がFFRKでも再現される……というイベントです。
イベント開催に伴う新キャラや新アビリティなどの追加はありませんでしたが、
コラボ記念という事で☆5剣であるオルベリクの剣が全ユーザーに配布されたほか
イベントクリア報酬ではプリムロゼの首飾り(闇軽減中&魔力+15)も入手可能に。
ボス戦の難度は全体的に低めとなっているため、
初心者さんでも工夫次第では案外あっさり突破できる……かもしれません。
ぜひチャレンジしてみましょう。

 

配信でプレイした内容など

FFRK 【凶++】ガストン

配信ではプリムロゼ編・オルベリク編のEX~凶++と
マルチプレイの【滅+】ヘルゲニシュ戦を攻略していきました。
今回はコラボイベントなのでクリスタルタワーでの再戦も無さそうですね……。
イベントで戦う敵に関してはいずれも物理攻撃が主体となっており、
複数で出現するため踊り子アビリティのハイウィークポルカが活躍します。
EX++までのボスは暗闇も有効なため、ブライガなどですぐに暗闇にしてしまえば
ダメージを受けるリスクもかなり減らす事ができ、初心者でも安全に戦えるはず。

イベント戦自体は割とすぐに片付いてしまったので、
余った時間はFFTのナイトメアダンジョンに再挑戦してみたり
配信当日に実装された神器について語ったりもしました。
現時点で入手可能な神器はいずれも「共鳴時に全属性強化&無属性強化」となっており、
虹色の結晶をつぎ込んでフル強化すればガチャ産☆6よりも補正値の高い武器になる模様。
虹色の結晶は不要な装備品やロゼッタ石を素材として入手できるので
特に装備品の所持に拘らないのであればどんどん結晶に変換&神器強化に使い
高難度ダンジョンクリアの為に使っていくのが良さそうですね。
フル強化神器があるだけでナイトメアダンジョンもかなり攻略しやすくなるはずです。

 

装備召喚

FFRK ラッキー装備召喚(オクトパストラベラー)

コラボイベントのボス戦を一通り終えた後、
同時開催中のラッキー装備召喚で11連を回してみました。
ここでピックアップされているのは、オクトパストラベラーに登場した
8人中7人の主人公のジョブに関連しているキャラの装備。
剣士=クラウド、盗賊=ロック、学者=デシ、薬師=ラーサー
踊り子=パンネロ、神官=エリア、狩人=フラン となっているようです。
あと1人商人の女の子がいるんですが、その子は除外されたようで……。

しかしながらここで狙える装備品に付いている必殺技は優秀なものも多く、
クラウド超絶の凶斬り・覇やロックの旧炎チェイン付き装備など
魔石ダンジョンなどの高難度コンテンツでも役立つものが狙えます。
自分もそういった☆6装備を狙って回したのですが、
新たに入手できたのは羽根付き帽子【Ⅻ】だけ。しかも2個引くとは……。

 

羽根付き帽子【Ⅻ】はパンネロのレジェンドマテリア付き帽子。
白魔法アビリティ使用時に低確率でもう1回放つ効果があり、
ケアルジャやウルトラキュアーを繰り返し使いたい時に役立ってくれます。
が、パンネロはダイブ産マテリアが踊り子アビリティ使用時の追加回復となっており、
今回の装備召喚でもラインナップに含まれていたパンネロ超絶においても
踊り子アビリティ使用時に追加の全体回復が発動するようになっている為
超絶持ちなら羽根付き帽子のマテリアはほぼ不要に……。
自分は超絶を持っていないので白魔として起用する際には活用できそうですし、
超絶入手までの繋ぎとして使っていこうと思います。

 

次回予告

次回のFFRK配信は9月25日(火)の22:30より開始予定です。
次の配信ではFFRKの4周年記念イベントを色々とやっていくので
準備が間に合うかかなり心配ですね……。
イベント開催に合わせて装備召喚も色々と追加されるようですが、
そちらに関しては恒例となりつつある装備召喚を回すだけの枠を別で予定しているので
詳しい日程が決まったら改めて告知いたします。

 

それではまた。