【FFTA】トリガーハッピーが配信するFINAL FANTASY TACTICS ADVANCE #13

【FFTA】トリガーハッピーが配信するFINAL FANTASY TACTICS ADVANCE #13

【FFTA】トリガーハッピーが配信するFINAL FANTASY TACTICS ADVANCE #13

配信終了しました。上のリンクからアーカイブ動画を視聴できます。
今回の配信時間は100分弱。エンディング後はサブクエストを消化していました。
なお、アーカイブ動画を再生する際に広告が流れる事がありますのでご了承ください。

物語のあらすじ

レドナ

ミュートに会うべく、シドと共に琥珀の谷にある王族の離宮を訪れたマーシュ。
そこで門の前に倒れているバブズを見つけます。
マーシュが駆け寄るとレドナが現れ、ここから先へは行かせないと言い放ちますが
マーシュはレドナと戦って先へ進む意思を示しました。
それを聞いたシドはエゼルに作ってもらっていた特殊なアンチロウカードを使い、
レドナにかかっていた守りのロウを打ち消します。
今までレドナに一切の攻撃が効かなかったのはこの守りのロウによる守護のおかげでしたが、
ロウを失った事で攻撃が通じるようになり、これを機にマーシュは三度目の闘いに挑みます。

戦いの末倒されたレドナは力を失い、石化して崩れ落ちました。
改めて倒れていたバブズの側によるとバブズは意識を取り戻し、
シド達と共に離宮の中へ進もうとしますが、傷が癒えておらず歩くのもやっとの様子。
バブズはここに残るようにとシドに言われ、
マーシュとシドは離宮の中へと進んでいきました。

 

クイーンレメディ

離宮の奥では女王レメディが待っていました。
マーシュは彫像の上にいたミュートに一緒に帰るよう呼びかけますが、
やはりミュートは元の世界へ帰る事を拒み、
母親のレメディが生きている幻想のイヴァリースに留まる事を望みます。
レメディはミュートの望みを叶えるために、神獣を従えて戦いを挑んできました。

純白の鎌を振るうレメディを倒したマーシュは再びミュートに呼びかけます。
元の世界で力になると言うマーシュに対し、
ミュートも元の世界に帰らなければならないと感じ始めている事を話しますが、
やはり自分が作り出した、自分の思い通りになる世界を望んでいると答えました。
それを聞いたレメディは立ち上がると、この世界全ての望みを集め
自身の正体であるリィ・グリモアへと姿を変えました。
幻想のイヴァリースが在り続ける望みの集合体であるリィ・グリモアを倒せば
世界は元の姿になるとマーシュは確信し、最後の戦いに挑みます。

ミュートに必死で呼びかけながら、
神獣を従え激しい攻撃を繰り出すリィ・グリモアを打ち破ると
リィ・グリモアが消えて間もなく、ミュートも姿を消してしまいました。
外に出てきたマーシュ達は待っていたバブズと話をしますが、
バブズはこの世界を作ったミュートが消えても世界が消えずにいる事を疑問に思います。
するとそこへ魔導書を持ったミュートが現れました。
ミュートは元の世界へ戻る前に母レメディにお別れをしてきたこと、
そしてレメディがシドの事を頼むと言っていたことを話し、
マーシュたちと一緒に元の世界へ帰ると決めたようです。
モンブランやバブズにこれまでのお礼や別れを告げた後、
魔導書は閉じられ、世界が元の姿に戻り始めました……。

 

エンディングのドネッド

それから何日か経ったころ、
田舎町イヴァリースには白い髪を受け入れ染めるのをやめたリッツやまじめに働くシド、
病弱ではあるものの外に出て友人と遊ぶドネッドの姿がありました。
マーシュとリッツは相変わらずイジメっ子の標的にされていましたが
雪玉を投げて仕返しし、「また明日学校で!」と楽しそうに去っていきます。
もうひとつのイヴァリースで得たものは消えてしまいましたが、
マーシュ達の中にはたしかな変化が生まれていたのでした。

-fin-

 

配信でプレイした内容など

魔竜のいた遺跡

配信では最初にサブクエストの「新アンチロウ」をクリアし、
その後ラストバトル3連戦に挑みました。
エンディング後は余った時間で英雄ガオルに関するサブクエストである
「オアシスのカエル」「灰の塔跡」「アイセン合戦場」「魔竜のいた遺跡」
「サリカの古砦」「リネと双剣」の6つをクリアしています。
色々詰め込んだせいで尺も結構延びましたね……。

 

アルパ

配信中はラスボス戦はあまり時間をかけずに早めに終わらせましたが、
最終形態であるリィ・グリモアは攻撃の大半が超凶悪であるため、
短期決戦を狙うか複数の味方にリレイズをかけておかないと勝率は極めて低いです。
というのも、ラスボスの使う技のひとつに「フォール」というものがあり、
この効果がランダムで神獣を召喚し全員を攻撃する、というものでして……。

エクセデスやアルテマが出た場合はMPを空にされるだけで済むものの、
それ以外の神獣(アドラメレクなど)が出ると全滅は必至です。確率にして60%。
これまで何度もお世話になった神獣ですが、
敵に使われるとどれほどの脅威となるのかがよく分かりますね……。
「全体禁止」のロウなどを利用してもランダムでロウを変化するシフトロウを使ってくる上、
そもそもラスボスは免罪符持ちなので効果はありません。
そんな訳で、速攻で距離を詰めてコンボで袋叩きにして早めに倒してしまいました。

 

ストーリーとしてはエンディングを迎え、マーシュ達の物語もこれで終わりですが
エンディング後にゲームクリアのフラグがセーブデータに追加され、
これによって超級のクエストが受注可能となります。
つまり裏ボスとの戦いはここからが始まり。
そんな訳で今回の配信を最終回とはせず、サブクエストをもう少し消化していき
強敵を倒したところでFFTA配信を完結……という流れにしようかと思います。
多分あと2回くらい配信をする事になるかと思われるので、
part15辺りが最終回になるかも……?

 

次回予告

次回のFFTA配信は8月3日(木)の22:30から開始予定です。
次の配信では悪質なクラン・ボルゾイクランに関わるサブクエストを消化しつつ
合間に別のサブクエストにも手を出すような内容になるかと思います。
1回の配信でどこまで進められるか分かりませんが、
戦闘回数はかなり多く、イベントシーンはほぼ無いかと思われるので
あらかじめご了承下さい。

 

それではまた。