【FFT】トリガーハッピーが配信するFINAL FANTASY TACTICS #17

【FFT】トリガーハッピーが配信するFINAL FANTASY TACTICS #17

【FFT】トリガーハッピーが配信するFINAL FANTASY TACTICS #17

配信終了しました。上のリンクからアーカイブ動画を視聴できます。
今回の配信時間は110分弱。敵から装備品を盗むのに時間をかけすぎましたね……
なお、アーカイブ動画を再生する際に広告が流れる事がありますのでご了承ください。

配信でプレイした内容など

今回の内容はPSP版で追加されたイベントを見ていくのがメイン。
チャプター4に入ってから挑戦できるようになっているものが多く、
クリアしておけば最終決戦の前に強力な装備品を入手できるようにもなっています。
まぁ、強力な装備品を揃えるだけなら本作の隠しダンジョンに入って
宝探しをするという手もありますが……。

今回に関してはメインストーリーとはほとんど関係のないイベントが多いので、
あらすじではなく各イベントの流れなどを簡単にまとめておこうと思います。
アーカイブ動画中の開始時間も併記しておくので、
このイベントだけ見ておきたい、という人は参考にどうぞ。

 

【賢者の贈り物】(※2:25~)

ティンカーリップ

巨蟹の月1日(6月22日)はアグリアスの誕生日。
この日ムスタディオは街の酒場で休憩しているアグリアスに誕生日プレゼントを贈ります。
そのプレゼントは1つの口紅。
戦いばかりでオシャレもできないから、というムスタディオなりの気遣いだったようで、
アグリアスは静かにそれを受け取り、口紅を塗るのでした。

……というイベントであり、戦闘などは発生しません。
このイベントの後に所持品にムスタディオが贈った口紅・ティンカーリップが追加されますが
この口紅がなかなか優れた装備品であり、
永久ヘイスト&プロテス&シェルに加えて物理&魔法ATが+3、更に聖属性強化のオマケ付。
化粧品なので女性専用装備ですが、アグリアス以外にも持たせる事ができるため
騎士剣などを装備させる機会の少ないラファやレーゼに持たせるのもアリです。
ちなみにこのティンカーリップ、限定モノの口紅で
貴族階級の女性でも滅多に入手できないという設定もある模様。
ムスタディオはどこの店からこんな代物をゲットしたんですかね……?

ちなみにこのイベントの発生条件は、
・チャプター4に突入している
・ムスタディオ、アグリアス、ラヴィアン、アリシアの4人が仲間にいる
・所持金が50万ギル以上ある
・巨蟹の月1日に街に移動する(貿易都市ドーター等一部の街は発生しない模様)
というもの。
ラヴィアンとアリシアは汎用ユニットであまり出番が無いからと除名したりしていると
このイベントを見る事ができなくなってしまうので要注意です。

 

【ライオネルの新城主】(※7:30~)

アーレスとベイオウーフ

街の酒場にて、ドラクロワ枢機卿の死後新たにライオネル城の城主となった
司祭ブレモンダの噂を聞いたラムザ。
その後ライオネル城へ足を運ぶと、レーゼが突然何者かに攫われてしまいます。
ベイオウーフが駆けつけると、そこにはライオネル聖印騎士団の副団長だった
剣士アーレスがいました。
ベイオウーフとレーゼの仲を支えてくれた信頼できる人物だったようですが、
司祭ブレモンダにレーゼの誘拐を持ちかけられ、その報奨金と
異端者とされたベイオウーフの懸賞金を手に入れる為に現れたとの事です。
ベイオウーフはラムザ達と共に、レーゼを救い出すべく
ライオネル城へと向かう事にしました。

ライオネル城の城門前ではアーレスが待ち構えており、ラムザ達は彼らと交戦します。
苦戦の末にアーレスは倒れますが、ここでアーレスは病気によって余命残り僅かであり、
どうせ死ぬなら戦いの中で死のうとしていた事を明かし、そのまま息絶えました。
本当は金に目が眩んでいたわけではなく、ブレモンダの企みを知らせる為に
敢えてベイオウーフと剣を交える道を選んだのでしょうね……。

一方城内ではアーレスが倒され、ラムザ達が攻め込んできた事を伝えられ
慌てふためく司祭ブレモンダがいました。顔からして相当なヘタレです。
城内の兵士の大半も(おそらくアーレスによって)眠り薬で眠らされてしまっており、
残された兵だけで立ち向かうのは無理なのでは……と諦めムードに入っていたところに
ベイオウーフたちが現れます。
司祭ブレモンダは周りの女性兵士たちに
「こいつらを殺せば何でも欲しいものをやる!」と言い、攻撃を仕掛けてきました。

女性兵士は日頃からブレモンダにプレゼントを貰っているのか装備品も豪華ですが、
それもラムザたちに剥ぎ取られた上に倒され、ブレモンダも追い詰められてしまいます。
後がなくなったブレモンダはかつてレーゼにかけた呪いを自分に使い、
自身をダークドラゴンの姿に変えて襲いかかってきました。
しかし再び袋叩きに遭い、結局ベイオウーフに敗れ去ってしまうのでした……。
攫われていたレーゼも無事救い出す事ができ、
ベイオウーフとレーゼの2人は改めてラムザと共に戦っていく事を決意します。

 

【オヴェリアとの再会】(※1:07:15~)

(察し)

ゼルテニア城に訪れたアグリアスは、女王となったオヴェリアと再会しました。
再び側にいて欲しいとオヴェリアはアグリアスに頼みますが、
アグリアスはラムザ達と共に神殿騎士団を倒す戦いを終えるまでは戻れないと断ります。
そこへ聖騎士となったディリータが現れますが、
アグリアスは彼のオヴェリアへの態度が気に入らずに表情を険しくします。
しかしオヴェリアはそれを諫め、アグリアスも冷静になりました。

アグリアスがオヴェリアのそばを離れている間の護衛はディリータに任せ、
別れ際にアグリアスはオヴェリアに護身用の短剣をお守り代わりに渡すのでした……。

 

【北天騎士団の残党】(※1:15:45~)

北天騎士団の残党

魔法都市ガリランドに訪れたラムザは、酒場にて
北天騎士団の残党兵が盗賊になり下がり、盗賊の砦を根城にしているという噂を聞きます。
アグリアスらと共に盗賊の砦に行くと噂通り元北天騎士団の兵士が集まっており、
命が惜しければそこの女(アグリアス)を置いていけと言いだしました。
挑発を受けてアグリアスは憤慨し、盗賊団と交戦します。

この盗賊団はベスラ要塞の決戦で生き延びた兵士達でしたが、
北天騎士団を擁するダイスダーグをはじめとしたベオルブ家の人間が失踪し
報酬を貰えなかった事で盗賊稼業に走ったようです。
ラムザ達は彼らから貴重な装備品を剥ぎ取った後で倒し、
こういった輩をこれ以上増やさないよう、神殿騎士団との戦いを早く終わらせようと
改めて決意するのでした。


……といった感じで、90分の尺を大きく超えつつも
色々なイベントを回収していきました。装備品も色々手に入ったので満足です。
これらのイベントを攻略しない場合でも普通にエンディングまで進める事はできますし、
イベントを消化したからと言って今後の展開が変化するといった事もありません。
あくまで気付いた人へのサービスみたいな位置付けみたいです。

 

次回予告

次回のFFT配信は6月17日(土)の22:30から開始予定です。
次の配信では本作の隠しダンジョン(?)であるディープダンジョンに挑み、
全10階層の内前半5階層を踏破するのが目標。
ディープダンジョンもかなり面倒なステージなのですが、せっかくなので
色々な編成で攻略できたらな……と考えています。

また、ディープダンジョン後半部分の攻略配信は
6月18日(日)の10:00から開始予定としています。
生配信でご覧になりたい方はいつもと開始時間が違う点にご注意下さい。
なお、18日夜22:30からの配信でFFTは完結(ラスダン攻略&ED)とする予定です。

 

それではまた。