【DFFOO】エアリスの性能について色々と

【DFFOO】エアリスの性能について色々と

当ブログでのDFFOOキャラ評価、2人目はエアリス
2018年3月5日に断章エアリスが追加された事に伴い、
彼女も覚醒上限が60にまで引き上げられています。
そんな訳で、以下DFFOOのエアリスについて
性能や運用方法などをまとめてみました。

基本的な性能や特徴

武器種別は。覚醒クリスタルの色はとなっています。
2017年7月24日より開催されたイベント「古代種の末裔」にて参戦したキャラであり、
Lv30・Lv50のイベント戦をクリアすることで、それぞれ初回クリア報酬として
エアリスの☆5専用防具、エイジスの腕輪【Ⅶ】を入手できるようになっていました。
イベント期間中にこれらの装備を入手できなかった方も、
現在は断章で同イベントが常設されたため、難度NORMALの同難度クエストをクリアすれば
初回クリア時に追加の報酬で貰えるようになっています。

DFFOOでのエアリスを一言で説明するなら、回復特化のキャラクター。
使用可能な2つのアビリティはいずれも味方のHPを回復する効果があるほか、
戦闘不能の味方を復活させる事もできるため
HP攻撃が激しい敵との戦いでは非常に活躍できます。
また、イフリートやブラザーズなど
HPを高く保っておく事で恩恵効果を発揮する召喚獣とも相性が良いですね。

反面、十分に育成できていないうちはあまり長期戦に向かないという弱点もあります。
アビリティについての詳細は後述しますが、
初期段階ではアビリティの使用回数が少ないため
味方の回復や補助だけに専念させる戦い方は難しいでしょう……。
専用武器を入手し、覚醒60まで育成できれば攻撃面でも活躍できるものの、
ちょっと敷居は高いです。

 

アビリティについて

エアリスが使用できるアビリティは最初から使用可能な癒しの風と、
クリスタル覚醒20で習得できるセトラの祈りの2つ。
EXアビリティは未登場ですが、出るとしたらやはり回復技でしょうか……?
以下、各アビリティについての解説です。

癒しの風

癒しの風

味方全員に自身の攻撃力に依存した量のBRV加算とHP回復し、
5Actの間「初期BRV小アップ」も付与するアビリティ。
全体回復技としては便利ですが、初期段階では3回までしか使えないのがネックです……。
クリスタル覚醒を進めていく中で習得できる
癒しの風チャージ癒しの風エクステンド(いずれも要CP15)があればそれぞれ+1回で、
最大でも使えるのは5回まで。

エアリスの☆5相性武器、ガードロッド【Ⅶ】を装備するか
武器のパッシブ「星の息吹」(要CP20)をセットしていると、
使用時のBRV加算量とHP回復量が増加します。
更に「初期BRV小アップ」の効果がアップされ、期間も10Actに延長
全体BRV+HP攻撃を多用してくる敵との戦闘では
癒しの風で耐性をすぐに立て直す事が好ましいので、
この相性パッシブ効果があるとより安定した状態で戦えそうですね。

また、エアリスのクリスタル覚醒55で習得できる
癒しの風エクステンド(要CP15)のパッシブをセットした場合でも
使用回数が+1されることに加えて使用時のBRV加算量とHP回復量が増加します。
使用時の行動負荷もダウンするため、
癒しの風で増やしたBRVをすぐにHP攻撃で放出する、といった戦い方もできるように。
相性パッシブ抜きの状態でも、エクステンドを付けておけば
ある程度の回復量は見込めるようになるため、
エアリスの断章HARD攻略時にはここまで覚醒させておく事をオススメしたいです。

 

セトラの祈り

セトラの祈り

味方1人のHPを小回復するアビリティ。HPの回復量は対象の最大HPの25%分?
戦闘不能の味方に対して使用すると復活させる事もできる、とても貴重な技であります。
元々の行動負荷も低く、すぐ次の行動が回ってきやすいのも便利なところですね。
しかしこちらも初期段階の使用回数は3回と少なく、
専用パッシブで+1回まで増やしても最大で4回までしか使えません。
使いどころには気をつけましょう。

このセトラの祈りを使用すると、エアリス自身に8Actの間
「セトラの加護」というフレーム付きの固有バフが付与されます。
この効果が発生している間は防御力小アップとBRVリジェネの効果があり、
他のアビリティによる防御力アップの効果と重複させるとなかなかの固さに。
また、通常BRV攻撃が行動負荷の低いBRV攻撃+に変化し、
発動時に自身の初期BRVの120%分を自分以外の味方に加算する効果も得られます。
癒しの風などによる初期BRVアップのバフと合わせると効果的ですね。

 

エアリスの☆5専用武器、ウィザードロッド【Ⅶ】を装備するか、
武器のパッシブ「古代種の秘術」(要CP20)をセットしていると、
セトラの祈りの使用回数が+1される事に加えて使用時のHP回復量がアップ
セトラの加護による防御力アップとBRVリジェネの回復量も増加し、
さらに自身に4Act「攻撃力中アップ」のバフが付与されます。
攻撃力が増える事により、間接的に癒しの風での回復量も増加するため
エアリスを運用するなら是非手に入れておきたい効果ですね。

また、クリスタル覚醒60で習得できる
セトラの祈りエクステンド(要CP15)をセットした場合、
・対象と自身に、自身の初期BRVに依存した量のBRV加算
・対象のHP回復量小アップ
・「セトラの加護」による防御力アップとBRVリジェネの回復量小アップ
・自身に8Act「魔法攻撃力大アップ」のバフを付与
・行動負荷ダウン
……という具合に、性能が大きく変化します。
魔法攻撃力大アップは、専用武器パッシブで得られる攻撃力中アップに重なるため
両方セットしているとBRV攻撃で凄まじい火力を発揮できたりも……。
加えて、HP攻撃も行動負荷が低いHP攻撃+に変化し、
こちらは使用時に自身の最大BRVに依存したBRV加算の後HP攻撃を放つようになります。

エアリスの戦わせ方

エアリスイベント

記事冒頭では回復特化キャラと称したエアリスですが、
専用武器のパッシブ効果に加えてセトラの祈りエクステンドも追加された事から
攻撃面でも活躍させられるようになりました。
ただし、十分な火力を求めるのであれば
やはり専用武器の入手とセトラの祈りエクステンドの習得は必須です。
ひたすらアーティファクトを厳選し、攻撃力重視で強化するという手もありますが……。

ガチャで専用武器を引けなかったけど、断章HARDコンプリートの為に
どうしてもエアリスを連れていきたい!という方は、
癒しの風の回復量を増やせるように「攻撃力アップ」のバフを付与できる
ラムザセラ(要:月光エクステンド)と組ませるのが良いかもしれません。
もしくはアビリティを温存しやすくする=被ダメージを大幅に抑えるといった意味で
敵の攻撃力や初期・最大BRVを下げるデバフが可能な
ラグナヴィンセントなども組ませるキャラとしておすすめです。

覚醒60まで育成可能となり、色々と強化されたエアリスですが
未だに「蘇生アビリティが使える」というメリットを活かしづらいのが辛いですね……。
今後即死技や大ダメージを与えてくる攻撃を使ってくるボスが現れる可能性もあるので
その時にはしっかり活躍させてあげたいところです。